FC2ブログ

「幸福の科学」信者が本音で語る          ~百日紅!の独白~

一人でも多くの人に、「幸福の科学」(こうふくのかがく)の信仰の素晴らしさを伝えたい――そんな気持ちで始めたブログです。 幸福を科学しつつ、心のユートピアを広げていけたらと思います。(※「幸福の科学」の一信者が個人的に運営している非公式ブログです。)

【マンガ動画】大川隆法の霊言で未来がわかる?幸福の科学に行って聞いてみた。@幸福の科学 公式チャンネル

↓YouTubeの幸福の科学 公式チャンネルより♪【マンガ動画】大川隆法の霊言で未来がわかる?幸福の科学に行って聞いてみた。この動画は、「What's 幸福の科学」特別号『霊界ガイダンス』の冊子より抜粋・編集したものです。『霊界ガイダンス』マンガ全編はこちらhttp://publications.happyscience.me/jpn/rg/【関連】こちらもお勧め! あの世の真実が分かる、幸福の科学のコンテンツ◇霊言・リーディングについてhttps://happy-scienc...

神仏とは何か【宗教はナゼ必要なのか?第13回】@幸福の科学公式チャンネル

↓YouTubeの幸福の科学 公式チャンネルより♪神仏とは何か【宗教はナゼ必要なのか?第13回】紹介書籍>『幸福の原理』https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=195『悟りの原理』https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=194『真実への目覚め』https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=47『太陽の法』https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=153『青...

【臨死体験】天国地獄は本当にあった。私が見たあの世の世界@幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式チャンネル

↓YouTubeの幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式チャンネルより♪【臨死体験】天国地獄は本当にあった。私が見たあの世の世界「私が世にも不思議な体験をしたのは、今からもう50年以上も前の、22歳のときのことです。当時、私は、京都市の南の小さな集落で、家業だった玉露の製造・販売の仕事をしていました。ある日のこと、私は仕事中に大量の血を吐いて高熱を出し、すぐに自宅に戻って布団に横になりました。意識がもうろうとするなか、...

Believeー死は永遠の別れではない【Reincarnation Love Story】@幸福の科学公式チャンネル

↓YouTubeの幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式チャンネルより♪Believeー死は永遠の別れではない【Reincarnation Love Story】亡くなった人とはもう二度と会うことはできないのか。死別をテーマに取り上げたミニストーリーです。(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)人気blogランキングへFC2 Blog Ranking...

After Deathー人は死んだらどうなる?【What happen after we die?】@幸福の科学公式チャンネル

↓YouTubeの幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式チャンネルより♪After Deathー人は死んだらどうなる?【What happen after we die?】人は死んで、どのようにあの世に還っていくのかを分かり易く説明しています。↑ドラマ仕立てで面白い♪死ぬのが怖くなくなります♪♪(↓更新の励みになりますので、もしよろしければクリックお願いします♪)人気blogランキングへFC2 Blog Ranking...

心の発見 (法話研修)【CM動画】(幸福の科学チャンネルより)

↓YouTubeの幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式チャンネルより♪心の発見 (法話研修)【CM動画】「心の発見 (法話研修)」◆宗教にとって、最初にも最後にもなりうる関門――「心の発見(悟り)」とは何か◆人間の霊界にも、宇宙にもつながっていく、自分の心◆天上界と地獄界の怒りや感情の違いとは?◆天国も地獄も、どちらも起源は“〇〇〇”だった!◆様々な宗教や思想に学ぶ「心の創造作用」とは◆大川総裁の経験談によって語られる「本質」を見...

右サイドメニュー

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

映画『仏陀再誕』

左サイドメニュー

プロフィール

百日紅!

Author:百日紅!
top_image.jpg

百日紅(さるすべり)は昔から大好きな花の一つ。
平仮名で書くとちょっとマヌケな感じがするのに、漢字で書くと情緒があって──そんなアンバランスなところも含めて、花自体、樹自体もさることながら、その名前にとても惹かれます。
そんなことから、ブログの筆名として採用してみました。
さしあたっては、幸福の科学の信者、ということ以外は謎のままにしておきます。
日々のブログの中で、徐々に謎は明かされてゆく予定。
乞う、ご期待!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • seo

bnr_movie.jpg

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム